面長でも可愛く撮れる自撮りのコツとは?

自撮り コツ 面長

 

この記事では、面長でも可愛く撮れる自撮りのコツについて詳しくお伝えしていきます!

 

現在スマートフォンやフィーチャーフォンに搭載されているレンズやカメラ機能は、コンパクトデジタルカメラにも引けを取らないような美しい写真撮影を可能にしています。

 

さらに、加工編集を担うカメラアプリと組み合わせれば、素人が自撮りした写真が商用の広告に使われているような作品に仕上がることも珍しくありません。

 

一方、人間誰しも顔には特徴があるもので、面長や丸顔など形だけを見ても様々なタイプのものがあります。

 

その中でも、面長の顔を可愛く撮る自撮りのコツについて気になっている人も多いようです。

 

では、面長の人の場合、可愛い自撮りを撮るためにどんなコツをマスターすればいいのでしょうか?

 

そこで今回は、面長という特徴を活かして質の高い自撮りを成功させるために知っておくべきコツをまとめました!

面長でも可愛く撮れる自撮りのコツとは?

コツ1:自撮りは自然光が基本

自撮り コツ 面長

出典:welq.jp

せっかく付いているからとフラッシュやストロボ機能を安易に使ってしまうと、光が不自然に顔に集中し、テカテカと反射してしまいます。

 

肌の自然なトーンを維持しつつ白く滑らかな質感を表現するためには、窓辺でレース越しの光をあてるのが最も簡単です。

 

ただし、蛍光灯や直射日光の強い光は肌の凹凸などを露呈させてしまうのでなるべく避けましょう。

 

ナチュラルメイクは自撮りに不向きでコントラストのしっかりしたメイクをすると可愛い自撮り写真に仕上がります。

 

社交ダンスやバレエのようなど派手なメイクをとまでは言いませんが、顔の明暗がくっきりとわかるメイクを心がけましょう。

 

というのも、ナチュラルメイクはレンズを通すと存在感がほとんどなくなり、ぼんやりとした印象になるからです。

 

自撮りアングルは斜め上から

自撮り コツ 面長

出典:xn--u9jtfscrk9a7150csmcgrak50sf7gz48g.com

携帯に使われているレンズは、近くの被写体を実際よりも太く丸く写してしまう特徴があります。

 

そのため、カメラはなるべく遠ざけ、頭より高く、かつ45度ほど正面から左右にずらし、見下ろすような角度で撮影しましょう。

 

このときあごは少し引くことで頬からあごにかけてのラインがスッキリと細く見え、目が大きめに写り、自然な可愛さが引き立ちます。

 

特に、面長でフェイスラインの写真写りが悪いと感じる女性は必ず試してみると絶大な効果が得られます。

 

シンプルな背景をバックに

自撮り コツ 面長

出典:www.logsoku.com

部屋での撮影の場合は生活感あふれる背景がフレームに入らないように、外出先での撮影の場合は汚い壁面や余計な人物が写り込まないように注意を払いましょう。

 

また、背景がきれいな場合でも、注意を引くようなモノやデザインがフレームに入ると、被写体よりもそちらの方に意識が向いてしまうことがあります。

 

自撮りに最適な背景は白や明るい色の壁。

 

シンプルで明るい色が被写体の魅力を引き出してくれます。

 

腕と首は最大限に伸ばす

自撮り コツ 面長

出典:www.well-lab.jp

自撮りを撮る時は、カメラを持っている腕を最大限にまで伸ばして、出来るだけカメラとの位置を遠ざけましょう。

 

そうすることで、顔の歪みも低減させる効果が働き、可愛い自撮りを撮ることができます。

 

また、首も目一杯伸ばして撮ることで小顔効果が働いて、面長という特徴を上手くカバーすることにも繋がります。

笑顔にも気をつける

自撮り コツ 面長

出典:zasshi.news.yahoo.co.jp

面長の人の場合は、あまり笑顔になりすぎないように注意しましょう。

 

というのも、歯が見えるくらい大きく笑ってしまうと面長が強調されてしまうので、なるべく自然な笑顔に抑え、口角を上げるくらいにすればちょうどいい笑顔の写真が撮れます。

 

面長の人は、もともとスッキリとしたフェイスラインがあることが多いので、そうした特徴を上手く活用できる撮り方をマスターしましょう。

 

まとめ

自撮り コツ 面長

出典:osharenaseikatsu.info

今回は、面長という特徴を活かして質の高い自撮りを成功させるために知っておくべきコツをまとめてみました。

 

これらの基本を外さないことがプロのような美しい自撮りを成功させるためのコツです。

 

さらに、バリエーションを増やしたいときには、こうしたコツをしっかり押さえた上でポーズを工夫したり、別のアングルに挑戦してみたり、一部を切り取るトリミングに挑戦してみたりすると良いかもしれません。

 

また、冒頭で触れたようにカメラアプリを使えば肌の白さを強調したり、フィルターで雰囲気を大きく変えたりと、表現の幅が広がります。

 

今回紹介したような様々な手法に挑戦し、思う存分に自撮りを楽しんでみましょう!!

 

可愛い自撮りが撮れるようになれば、彼氏などもできやすくなります。

 

というのも、最近ではスマホユーザーの増加に伴い、スマホを通じた出会いが多くなってきています。

 

そのスマホを通じた出会いをサポートしてくれるのが、マッチングアプリなのです!

 

マッチングアプリでの出会いに重要となるのがプロフィール写真で上手く自分の魅力を引き出したプロフィール写真を載せられるか載せられないかで、アプリでの出会いが大きく変わってきます。

 

とはいえ、まだマッチングアプリを使ったことのない人からすれば、どのマッチングアプリがおすすめなのか分からないでしょう。

 

そこで、おすすめなのが450万人もの会員数を誇る恋活マッチングアプリの『ペアーズ』です!

 

当サイトでご紹介するペアーズは、facebook上国内最大手のマッチングサービスで実名も出ず、友達にも出会わないようになっているため安心して出会いを探すことが出来ます。

 

すでに登場しているマッチングアプリの中でも非常に高評価のアプリなので、真剣にお付き合いする恋人を探している人は登録してみることをおすすめします。